岡谷市天王森 ビジネスホテル湊屋

観光案内

イベント

P&Sスカイラインミュウジアムオープン 4月20日

つつじ祭り 5月9日から18日 鶴峯公園
鶴峯公園の斜面を埋めつくす、色とりどりの三十種余り三万株のつつじは圧巻です。入場無料。川岸スポーツ広場が臨時駐車場として利用できます。
長野県魅力発信ブログ http://suwa.nagano-ken.jp/e8529.html

塩嶺王城パークラインハーフマラソン 5月25日 やまびこ公園
2013年より10マイルからハーフマラソンに距離を延長しました。
岡谷市鳥居平やまびこ公園 塩尻市チロルの森 辰野町しだれ栗森林公園を周回する起伏の激しいハーフマラソン。コース全体の標高も高いので気圧も低め。その分コースからの眺めは絶景です。

小鳥バス 5月6月の日曜日 塩嶺御野立公園
約50種類の野鳥の生息する塩嶺御野立公園へ市役所前から早朝出発のバスでバードウォッチングが楽しめます。

辰野ほたる祭り 6月中旬 松尾峡・ほたる童謡公園
ほたるの名所 辰野松尾峡。中旬から下旬に最盛期をむかえる。宙を飛び交う淡い緑の光がとても幻想的です。
2013年送迎プラン

お舟祭り 7月31日8月1日 下諏訪 諏訪大社
下社の御霊代を木遣歌に合わせて曳かれるお舟に乗せて春宮から秋宮へ遷座させる勇壮な祭り。長持や御輿も祭りを盛り上げます。

高ボッチ高原観光草競馬 8月第一日曜 高ボッチ高原
国内最高地で開催される競馬大会。全国各地から約80頭の競走馬やポニーが集まります。間近を駆け抜ける迫力、馬体の美しさも必見です。

岡谷太鼓祭り 8月13・14日 市内各地
ホテルすぐ近くのイルフプラザ駐車場に特設ステージを設営し300人の揃い打ちや各チームの打ち比べ大会が開かれます。また、町中を練り歩く太鼓みこし、流し踊り、子供パレードなども。 勇壮な太鼓の演奏をたっぷりと楽しめます。

諏訪湖祭湖上花火大会 8月15日 諏訪湖畔
言わずと知れた日本でも最大級の花火大会、約3万発の花火が夜空を彩ります。水上スターマインは諏訪湖ならではの演出。当日は臨時列車も多数走ります。
諏訪湖祭湖上花火大会

とうろう流し・花火大会 8月16日 諏訪湖畔
ご先祖様の供養に湖面を幻想的に流れる数千の灯篭。それを彩る頭上に広がる大輪の花火。前日に行われる諏訪湖の花火大会に比べ規模は小さいがその分ゆったりと花火を楽しめます。

全国新作花火競技大会 9月6日 諏訪湖畔
全国の花火士さん自慢の新作花火の競技会です。シーズン最後の花火大会。
全国新作花火競技大会

諏訪湖周まちじゅう芸術祭 7月〜9月 諏訪湖周
諏訪市、岡谷市、下諏訪町の美術館、博物館14館で連携して様々なイベントが行われます。
メインイベントの「諏訪の長い夜」は3日間に規模を拡大しました。

下諏訪レガッタ 9月 下諏訪漕艇場
ボート人口拡大及びボート競技普及を目的とした、町内外を問わず 誰でも参加できる大会。

諏訪圏工業メッセ 10月16日〜18日 諏訪湖イベントホール
工業技術の集積地、信州諏訪圏域の最先端情報を発信する工業展示会。

諏訪湖マラソン大会 10月26日 諏訪湖ヨットハーバースタート
諏訪湖を一周するハーフマラソン。平坦なコースは初心者にも走りやすい。 スタート地点ヨットハーバーから下諏訪岡谷と反時計回り。
諏訪湖マラソン公式HP http://suwako.marathon.fm/

初期中山道ウォーキング 10月

寒の土用丑の日 1月 うなぎのまち岡谷
「夏だけでなく、冬の寒さに負けないよう土用丑の日は鰻を食べよう。」と岡谷で発祥されました。

白鳥飛来 12月〜2月頃 諏訪湖横川河口
例年12月から翌2月頃まで100羽以上の白鳥が飛来します。湖岸の岸辺まで近づき撮影も可能です。

御神渡 諏訪湖
諏訪大社上社の男神が下社の女神に会いに諏訪湖を渡った足跡と言い伝えられている、凍結した湖が膨張収縮を繰り返し筋状に隆起する現象。厳しい寒さの日が何日も続くと現れる。一之御神渡り、二之御神渡りに佐久之御神渡りが交差する事が条件、八剱神社によって検分され諏訪大社上社を通じ宮内庁へも報告されます。
氷には厚さにムラがあり、一般の氷上への立ち入りは禁止されています。
平成25年、24年、20年、18年、16年、15年、10年に出現しました。

御柱 平成28年申年 諏訪大社上社・下社
平成25年5月16日 下社仮見立て

ビジネスホテル湊屋(みなとや)
394-0028 長野県岡谷市本町4-6-1
TEL0266-22-3840  FAX0266-24-1195
E-MAIL info@hotel-minatoya.com
当サイトはすべてリンクフリーです。その際はご連絡いただければ幸いです。画像その他を無断転用することはご遠慮ください。